Catalyst Browse™

Catalyst Browse
複雑なメディア制作の世界では、強力なメディア管理を必要とします。Catalyst Browse は、Sony Pro のすべての形式に対応するクロスプラットフォームの表示ログ作成ツールであり、ワークフローを単純化しコンテンツをセキュリティで保護する合理的なメディア管理を行うことができます。
今すぐダウンロード

最新の Sony 製カメラおよびデッキの強力なクリップ管理ツール。

Catalyst Browse はメディア アシスタントとして機能し、Sony 製カメラ、デッキ、カード リーダーからファイルを参照できるようにします。個々のクリップの詳細なビューによって、メディア メタデータの表示や編集、ソースの色空間を使用した正確なビデオの表示、カラー補正およびカラー外観の適用を行うことができます。必要なクリップを選択するだけで、ローカル ハード ドライブや接続されている NAS へのこれらのクリップのコピー、Sony Media Cloud Services Ci へのアップロード、さまざまな形式へのトランスコードが可能なだけでなく、Sony Professional Disc クリップ リストの作成、読み込み、エクスポートも行うことができます。
Catalyst Browse
参照

参照

視覚的なサムネイル表示または詳細リストを使用して、デバイスにあるファイルをすばやく参照できます。
[配置]ペイン

[配置]ペイン

[配置]ペインから、内蔵ドライブおよび外付けドライブのほか、カメラ、デッキ、カード リーダーなどの接続されているデバイスに簡単にアクセスできます。接続されているデバイスと内蔵または外付けストレージとの間でファイルをドラッグ&ドロップできます。
インスペクタ

インスペクタ

各クリップの詳細の確認、フォーカスの確認、イン ポイントとアウト ポイントのマーク、色の調整、およびメタデータの編集を行います。
高速コピー

高速コピー

メディア上のすべてのクリップ、一部のクリップ、または時間とスペースを節約するためにクリップの必要な部分だけをコピーします。
広色再現域

広色再現域

Sony S-Log および RAW カメラによって撮影されたすべての色範囲を表示できるため、総合的な信頼性が向上します。色補正の適用、標準 ASC-CDL ファイルのインポート/エクスポートによって、時間を節約し、ワークフローの他のツールと共有することができます。
フラッシュ バンド補正

フラッシュ バンド補正

フラッシュ撮影によって生成されたフラッシュ バンドの不具合を自動的に検出して補正します。
トランスコードおよびクラウド

トランスコードおよびクラウド

さまざまなビデオ制作形式にクリップをトランスコードします。コラボレーション チームのレビューのために、クリップを直接 Sony Media Cloud Services Ci にアップロードします。 サポートされているビデオ形式およびデバイス
クリップ リスト

クリップ リスト

Sony Professional Disc クリップ リストの作成、インポート、およびエクスポートによって、迅速なプレイアウトを実現。

さらに強力な機能

参照および表示ツールを超えたフル機能のメディア準備ログ作成ツールこのビデオは、Catalyst Prepare によって現場またはスタジオでのワークフローをどのようにして改善できるかについて説明しています。比較表

Catalyst Browse への切り替え

RAW Viewer または Content Browser を現在使用していますか? 機能比較表にて、Catalyst Browse がお客様のワークフローに適したソリューションであるかどうかをご確認ください。

Catalyst Browse の詳細を確認

このソフトウェアの使用方法については、アプリケーション ヘルプを参照してください。

Catalyst Browse の動作環境

  • Microsoft® Windows 7、Windows 8.1、Windows 10(64 ビット)、または Mac OS X 10.10(Yosemite)、10.11(El Capitan)
  • 2 GHz プロセッサ(HD にはマルチコアまたはマルチプロセッサ CPU 推奨、4K には 8 コアを推奨)
  • 500 MB 以上のハードディスク空き容量(プログラムのインストール用)
  • 4K メディア対応 SSD(ソリッドステートドライブ)または高速 RAID
  • 4 GB RAM(8 GB 推奨、4K には 16 GB 推奨)
  • 以下のバージョンをサポートする NVIDIA、AMD/ATI、または Intel GPU:
  • OpenGL 2.1
    512 MB 以上のメモリ(4K には 2 GB を推奨)を搭載した OpenCL 1.1 以降、または SSE 4.2 以降に対応する CPU
ソフトウェアを有効にするには、登録情報を米国の Sony Creative Software Inc. に送信する必要があります。製品のオンライン登録が必要です。